笠岡公証役場

会社情報

会社名 笠岡公証役場
代表者役職 公証人
代表者名 前田 静男
郵便番号 714-0081
住所 笠岡市笠岡507-74
電話番号 0865-62-5409
Fax番号 0865-62-5409
メールアドレス kasaoka-koshonin@iaa.itkeeper.ne.jp
従業員数

代表者メッセージ

更新日: 2021/03/24

◎ 日曜公証相談会を実施しております
 笠岡公証役場では、毎月1回、日曜相談会を実施しております(要予約)。
 相談日、時間、場所は次のとおりです。
  ⑴ 2021年
 4月11日(日) 
                 5月16日(日)
                6月13日(日)
                7月11日(日)
                8月15日(日)
                9月12日(日)
               10月 3日(公証週間)
               11月14日(日)
               12月12日(日) 
        2022年 1月16日(日)
                2月20日(日)
                3月13日(日)
     ※ 日程は変更することがあります。
         
  ⑵ 時間 午前9時から午後3時  
  ⑶ 場所 笠岡公証役場(国道2号線沿い「眼鏡市場」建物2階)
  ⑷ 主な相談内容
    遺言、任意後見契約、土地建物賃貸借、金銭消費貸借契約、離婚給付(養育費・慰謝料、財産分
   与等)契約などの公正証書作成に関する相談
  ⑸ 相談料は無料
  ⑹ 事前に電話予約してください(2日前の金曜日まで)
          ℡ 0865-62-5409
◎ 平日の相談も無料です。 

  平日(9時~17時)においても、無料で相談をお受けしています。できる限り、事前に電話で予約し
  てから、お越しください。
 
◎ 新型コロナウイルス感染拡大防止について
  公証役場では、公的サービスである公証業務を継続するため、以下の対応策を実施しています

 お客様には、ご不便をお掛けしますが、できる限り、マスクの着用についてご協力をお願いします。
  ⑴ 定期的な換気と室内の消毒
  ⑵ 距離を置いた対面面談
  ⑶ 予約制による密集の緩和
  ⑷ 簡易な相談につき電話相談での対応
 

公証人 前田 静男

事業内容

<公証役場の仕事とは?>
 遺言(自分の財産を遺族にどのように配分したら良いか)、成年後見(自分が将来認知症に罹ったときは、預貯金や不動産等の管理を信頼できる人にお願いしたい)、などの相談を、法務大臣から任命された公証人が受けて、公正証書遺言や任意後見契約書等を作成しています。
 そのほかに作成する主な公正証書として、不動産の賃貸借契約(事業用定期借地権、建物賃貸借契約など)や金銭消費貸借契約、離婚に伴う養育費等の給付契約などがあります。
 これらの公正証書は、裁判になっても高い証拠力があるほか、金銭の支払いに関しては確定判決と同じ執行力があることから、裁判(訴訟提起)しなくても、強制執行(差押え)することができます。

<公正証書作成以外の仕事は?>
 会社や一般法人(社団・財団)を設立する際に作成する最初の定款は、法律上、公証人の認証が必要とされており、認証することにより、定款の内容を明確にし、後日の紛争を防止することを目的としています。
 また、契約書や覚書きなどの私文書に、公証人が認証や確定日付を施し、作成者が真実署名押印したことや、私文書の存在を証明して証拠力を持たせたり、第三者への対抗力(債権譲渡、債権質入れ)を持たせる役割をしています。

理念

公証人法に基づく公正証書作成等によって法律関係や 
事実の明確化ないし証拠力の確保、執行力の付与により 
、当事者間の将来の紛争防止に資する。

沿 革

昭和43年設置

マップ

新着情報

新着情報はありません。

一覧を見る

イベント情報

イベント情報はありません。

一覧を見る