かさおか夢ワーク 「注目企業」からの最新情報 /notable_company/detail.php?id= 2022-05-24T18:13:31 「注目企業」の最新情報をお届けします。 小さな部品で大きな仕事を /notable_company/detail.php?id=27 2017-09-30 海外への事業展開を早い段階から行っていたのも特徴です
]]> スマートフォン、パソコンなど小型のものから、自動車など大型のものまで、ありとあらゆる電化製品に使われる半導体。現在半導体は世界的に見れば30兆円規模のマーケットであり、今後も成長が期待されている...
社会を支える独自の発明 /notable_company/detail.php?id=26 2017-08-31 大和技研工業の企業理念は、お客様とともに発展する企業
]]> 現在、日常生活においてなくてはならないプラスチック製品だが、今から60年雨、戦後の日本では未知の素材だった。 その次代の素材といえば、紙、布材、木材、ガラス、陶磁器、鉄等の金属類が一般的であり...
幻の海苔の感動を皆様へ /notable_company/detail.php?id=25 2017-07-31 家族で力を合わせ丹精込めて育てた海苔はとても人気である
]]> 焼き海苔や味付け海苔など、日常の生活に欠かせない存在である海苔だが、その中でも幻の海苔を作っている人が、瀬戸内海に浮かぶ笠岡諸島の1つ、笠岡市高島にいる。 その人は妹尾孝之さん。奥さんの三恵さ...
消費者・地域・従業員のことを思い続け・・・ /notable_company/detail.php?id=24 2017-06-01 多方面へ配慮する坂本社長。
]]> 戦前から養鶏業の盛んな笠岡市。そのなかでも全国シェア第6、7位に位置する大規模鶏卵業の坂本産業株式会社は2015年で創業70年を迎えた。 小規模小売店の減少・大規模小売店の増加など、産業・...
消費者視点の食品製造で最高の品質を目指す /notable_company/detail.php?id=19 2017-01-05 「私たちは明治からザバスの製造を一手に引き受けています。ザバスを作るオンリーワンの会社であるという誇りがあります」と藤木社長。
]]> 岡山県食品株式会社(以下、県食品)は笠岡市にある株式会社明治グループの食品製造会社。粉末プロテイン、ゼリー飲料、レトルト食品、デザート食品を生産している。県食品の主力製品は粉末プロテインの『ザバ...
「もったいない」から業界トップシェア、そしてその先へ /notable_company/detail.php?id=18 2016-10-26 溝の入り具合や先端部分の丸みなど、工具の種類によって少しずつ違っている。新しい工具の開発だけでなく、特許取得にも力を注ぎたいと藤原社長は語る。
]]>  金属加工に欠かすことのできないドリルなどの切削工具。藤原社長は元々機械メーカーに勤めており、販売で近畿・中国地方のメーカーを回っていた。切れ味が悪くなり、消耗品のため使い捨てにされる事も多い工...
日本の下水道を支える /notable_company/detail.php?id=16 2016-08-31 笑顔の絶えない中村社長。女性であることにも、「男性だらけの業界なので、覚えてもらえていい」と明るく語る。
]]> どんなものにも寿命があるように、普段私たちが何気なく使っているトイレや風呂の水など生活排水を処理する下水道にも寿命がある。中でも、下水管は敷設から30年以上経過すると、道路陥没などの事故が増加す...
やるなら徹底的に。農業で儲ける! /notable_company/detail.php?id=15 2016-06-14 現在栽培しているバラは50種類。年間320万本生産されている。
]]>  藤原農園は、干拓地の広大な敷地に日本でトップ規模のバラ農園を構え、東京・名古屋・大阪・京都・姫路・岡山へと出荷されている。  藤原農園がここまでの成果を収める事が出来たのには三つの理由が...
養鶏業が抱える課題に挑む 誰もが安心して食べられる卵を全国へ /notable_company/detail.php?id=14 2016-05-06 1羽ずつ個室でゆったりとした鶏舎。なるべく鶏にストレスを与えないための工夫だ。
]]> 農業高校に通っていた釆女さん。様々な授業の中で、強く印象に残っていることがある。「園芸の授業で、自分たちが作った鉢を町へ売りに行く時、先生が価格をつける。これはなんぼだと勝手に。それが未だにずっ...
イキのいい魚を、イキのいいうちに、お客さんの手に届けたい。 /notable_company/detail.php?id=13 2016-03-03 道の駅に並ぶ朝とれたばかりの新鮮なお魚。
]]> 年間約80万人が訪れる道の駅笠岡ベイファーム。日本3位の広さの干拓地にある道の駅に、ひときわ人が集まるコーナーがある。有限会社魚宮の宮脇寛治社長が運営する鮮魚コーナーだ。販売されている魚は新鮮で...